CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS

NPO M.U.M.(マム)

東アフリカ諸国支援と地域の環境問題に取り組む非営利任意団体です
<< 四倉 熊倉豆腐店 2日目 | main | ケニアで靴の贈呈 >>
四倉 引越し手伝い
福島県いわき市四倉町で震災の影響で引越しを余儀なくされた方のお手伝いに行ってきました。

以下は同行者の活動報告です。
-------------------------------------
こちらのメーリングリストに登録している約140名の皆さ〜ん、こんばんは〜(^▽^)♪

今日は鶴巻グループ7名+東本グループ22名で、安藤さん(一人暮らしの80代女性)宅のお引っ越しのお手伝いをしました。

朝から四倉は小雨模様。しかし、今日から移動先で生活を始めるという目標があったのもあって、引っ越す先の家の片付け班と安藤さん宅の運び出し班との二手に別れ、寒さも忘れてテキパキと作業を済ませることができました。

今日は特に感動しました(T_T)
一人暮らしのおばあちゃんのために、できることはなんでもしよう!!という参加者の皆さんの気持ちやその行動の早さに泣きそうになりました(T_T)

障子がボロボロで所々窓や壁の壊れたところがあって、ここで暮らすの大丈夫かな?という家だったのです。持ってきた荷物もたくさんあったし。

でもタンスを運んで中に洋服詰めたり、食器を洗ってしまったり、窓からすきま風が入らないようにビニール貼ったり、他にもあるんですが、帰る頃には前よりも良い部屋になった、良かったなぁ〜という状態になりました。

区長の渡辺さんはこの引っ越しが終われば肩の荷が降りるんだぁ、とおっしゃっていました。

*初参加のコメント*
「町があんなにきれいになってると思わなかった」
「一人暮らしのおばあちゃんをみて、親のことを思った」「もっと早くに来るべきだった」

私事ですが、今日の活動を一区切りとして活動休止にすることになりました。
この一年は私の人生最大の転換期になりました。お道の上でこのように力のある仲間に出逢えて幸せです。
この活動のお陰です。
一緒に活動した皆さんには心から感謝します。
この恩は後々必ず何らかの力にして返すつもりです(^_^)g

今後も皆さんそれぞれの活躍を期待しています☆
私もこれから道一条!神一条で勇んで勤めます☆

明日の活動の方、よろしくお願いします♪

長文で失礼しました。
ありがとうございました!
| 東北・関東大地震 | 23:02 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |









http://blog.mum-africa.com/trackback/239