CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS

NPO M.U.M.(マム)

東アフリカ諸国支援と地域の環境問題に取り組む非営利任意団体です
<< つくば市 竜巻被害片付け No.5 | main | 七夕祭り準備 >>
つくば市 竜巻被害片付け No.6

 今日は6名でつくば市ボランティアへ行ってきました。
朝8時にボランティアセンターに到着して、受付に並び、9時からの派遣(マッチング)で、大砂地区で救援活動中の天理教災害救援隊のお手伝いに行きました。

今までの北条地区からは車で10分ほど離れたところに大砂地区がありますが、こちらでも竜巻被害があったんですね。
竹やぶで切り出したものを、ダンプへ積み込んでいく作業をお手伝いしました。
午前中である程度の竹を処分することができましたが、切り出しはもう少しあるようなので、天理教災害救援隊は継続して活動するようですね。

午前中でボラセンの活動を終えて、お昼はスーパー「カスミ」で購入して食べました。

午後は、昨日もお手伝いしたお宅の家財整理をお手伝いしました。
竜巻の被害を受けて屋根が無くなり、大急ぎで貸し倉庫へ家財道具を運び込んだそうです。
建物を解体して、新しく立て直すことも決まり、建築業者が家財道具も見て設計をしてくださるということで、倉庫の整理と、どんな家財道具があるか写真におさめたりしました。
2時過ぎには整理を終えて、お茶を頂き、帰路につきました。

今日の作業は昨晩、家主の方から連絡を頂いてお手伝いすることになりました。
なかなか、見知らぬ人に手伝いを頼むことは難しいと思いますが、頼んでいただけたのは数回皆さんと一緒にお手伝いさせてもらった信頼のお陰だなぁと有り難く感じました。

今日のボランティアセンターのネット報告に、ボラセンの受付を終了すると発表がありました。
とても早く復旧活動が行われたことは素晴らしいことだと思います。
皆様のお心掛けも有難うございました!!

| 竜巻災害救援 | 21:26 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |









http://blog.mum-africa.com/trackback/252